クリアネオの基礎知識

クリアネオ 口コミ|殺菌効果がどれくらいあるのか成分から探ってみる!

更新日:

クリアネオは「殺菌効果が高い!」という口コミでも評判。

しかし殺菌効果と言われても見えるわけではないのでサッパリわかりません。

そこでどれくらいの殺菌効果があるのか成分から詳しく調べてみます!

殺菌効果①0-シメン-5-オール

クリアネオ 殺菌効果

クリアネオは医薬品への配合実績もある殺菌成分、0-シメン-5-オールが配合されているのが特徴です。

体臭の原因になるのは汗などを栄養源に雑菌が繁殖してしまうためで、殺菌して菌の増殖を抑えれば臭いを防ぐことができます。

制汗スプレーなどは汗などを発生させないように抑制をすることが中心ですが、汗がでてしまうと流れやすいという難点もあります。

そのため、雑菌の増殖を抑えきれずに体臭が気になる原因となってしまうことがあるのです。

 

クリアネオはボディーソープ以外にもクリームがあるのが特徴で、長時間の体臭ケアにも使いやすくなっているのが特徴です。

日ごろの臭いが気になる場合はボディーソープで洗い流し、仕事や学校で長時間汗をかく可能性がある場合はクリームでケアするということも可能になります。

使い分けができることは大きな魅力で、体臭が気になる人は両方をセットで使っているケースもあるのです。

 

もちろん、体臭自体がそれほど気にならない場合はボディーソープや他の制汗剤などを併用する方法もあります。

シーズンや活動する場所でも気になりかたが代わるため、賢く使いわけている人も珍しく無いのです。

薬ではないからこそできる柔軟性も魅力の一つになっています。

 

殺菌効果②アポクリン汗腺に直接作用

クリアネオ 殺菌効果

体臭が発生しやすい場所と知られているのがワキで、ワキガに悩む人もいます。

ワキで臭いが発生しやすいのはワキが湿気のたまりやすい場所であるだけでなく、アポクリン汗腺と呼ばれる悪臭の発生源となりやすい汗腺が集中しているからです。

アポクリン汗腺から発生する汗は雑菌の繁殖によって悪臭を発生させやすいのが特徴で、ワキガの手術ではアポクリン汗腺を取り除く手法が存在するほどです。

場合によっては保険適用の範囲になるなど、臭いの元になりやすいことが知られているのです。

 

クリアネオはアポクリン汗腺に直接作用し、臭いを抑える成分が含まれています。

ワキガの素になる成分の発生自体を抑制してくれるため、長時間臭いの発生をおさえてくれるのが特徴になります。

市販のデオドラントでは殺菌能力や汗腺から汗の抑制能力が弱く、ワキガの発生を防げない可能性もあります。

そのため、クリアネオの利用で悩みが解決する可能性もあるのです。

 

ただし、クリアネオは殺菌能力が高くても体臭そのものを消せるわけではないことに注意が必要です。

臭いが衣服に染み付いて体臭と区別がつかなくなることもあるため、原因の切り分けも必要になります。

日ごろから体臭予防のために活用するなど、工夫を重ねて効果を実感できることの方が多いのです。

 

殺菌効果③粘膜に刺激を与えるものに注意

クリアネオ 殺菌効果

クリアネオの殺菌効果は高く、長続きするのが特徴です。

ただし、どの部分にでも使えるわけではないため、注意書きに従う必要があります。

たとえば、クリアネオに含まれる殺菌成分には粘膜に刺激を与えるものが含まれているため、粘膜に直接触れる部分には利用ができないようになっています。

ワキガ防止や体などには使いやすくなっていますが、デリケートゾーンなどの利用には注意が必要です。

 

粘膜への直接利用が禁止されているのはデオドラント製品全般に共通しているため、使う場所が適切かどうかは考えることが大切です。

デリケートゾーンの臭いが気になる場合は蒸れを防ぐように気を配るなど、日ごろの管理も大切になってきます。

殺菌力を上回るほど雑菌が発生する状況を作っている場合は、無意味になる可能性もあります。

 

臭いを直接抑える薬ではなく、あくまで臭いの抑制に貢献してくれるアイテムであるためどうしても限界があるのです。

どのような状態で臭いが発生しやすいか考えることは体臭防止にも役立つため、クリアネオの利用とセットで考えるのがおすすめです。

 

試してみたらこんな効果があった!

クリアネオ 口コミ

実際に試してみたクリアネオ 口コミをチェック!

 

あわせて読みたいクリアネオ口コミ情報

-クリアネオの基礎知識
-

Copyright© クリアネオの口コミ!ホテルマンが必要に迫られてクリアネオを使ってみた1ヵ月間レビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.