クリアネオの基礎知識

クリアネオ 口コミ|使い方でより効果を最大化させる3つのポイントになる部分

更新日:

クリアネオの使い方はいたって簡単ですが、ポイントを抑えることで効果を最大に発揮させることができます。

気になるニオイに対して”徹底したニオイケアが出来る製品”として販売されています。

クリームだけでなくボディーソープやクリアネオパールといった製品を組み合わせた使い方をすれば、気になるニオイのポイントを集中ケア出来ます。

有効成分として殺菌剤と制汗剤をダブルで配合!

クリアネオ 使い方

クリアネオクリームは、カバンに1本入れておくだけでいざという時にすぐに気になるポイントへ塗布するだけというシンプルな使い方が口コミ。

腋臭や足臭は、アポクリン汗腺から出た汗が雑菌により繁殖して発生します。

殺菌剤として配合されているイソプロピルメチルフェノールと、制汗剤として配合されているパラフェノールスルホン酸亜鉛の両方がニオイのポイントに作用して、気になるニオイを防いでくれます。

 

汗単体のニオイは本来さほど強いものではなく、腋臭や足臭は雑菌により汗が分解されてニオイが強くなります。

気になるニオイが発生している!と思われる場所に、ピンポイントで塗るという最もシンプルで分かりやすい使い方で口コミになっています。

 

ニオイを抑える天然植物成分も豊富!

クリアネオ 使い方

ニオイを抑える成分が配合されているからといって、常に塗布し続ければよいというわけではありません。

クリアネオには、ボディーソープとパールという2種類のスキンケア製品に加えて、衣類消臭スプレーが付いてくるのでニオイがしてきそうなポイントへ先回りして対策する使い方が口コミでも評判。

ボディソープとパールは自宅で入浴時やシャワー時に丁寧に洗う使い方が良いです。

 

気になるポイントを洗う時に使えば、デリケートゾーンに対しても天然消臭成分が行き渡ります。

入浴後綺麗に水分を拭き取った後で、仕上げとしてクリアネオクリームを気になるポイントに塗布すれば、1日しっかりケアしてくれるので周囲へのニオイを気にせずに笑顔で過ごせます。

腋臭に対しては柿渋エキスを配合しているので、イソプロピルメチルフェノールによる殺菌成分に加えて年々消臭成分が追加で役目を果たしてくれるわけです。

 

日常的に肌を清潔に保つ使い方として、クリアネオボディソープを使いピンポイントでクリアネオクリームによるニオイケアを徹底する使い方が有効。

他にも天然消臭成分として、シャクヤクエキス・チャエキス・クマザサエキス・ハマメリスエキスといった複数の成分も口コミです。

 

アレルギー体質の人でも使い方かんたん!

クリアネオ 使い方

クリアネオクリームを使う上で、過去に消臭剤や制汗剤を使ったことがある人の中には、アレルギーを気にする人が少なくありません。

制汗剤には金属成分が使われることが多いので、金属がイオン化して金属アレルギー反応を示してしまうことがあります。

 

しかし、クリアネオクリームに配合されているパラフェノールスルホン酸亜鉛ならば、金属アレルギーを気にした使い方をしている人にとっても安心して塗布出来る点が口コミポイントです。

香料・着色料・鉱物油・パラベンといったアレルギー体質の人にとって警戒すべき成分が含まれていない無添加・無鉱物油のクリアネオクリームならば、安全性にも配慮した製品づくりを心がけていることが分かります。

 

各種パッチテストを実施済みとなっているので、アルコールアレルギーの人であっても赤くカブれることなく自然な使い方をしても問題ありません。

敏感肌や乾燥肌の人であってもクリアネオクリームならば、安心して使えるので外出先で再度ニオイが気になった時には、カバンから出して塗布するだけでニオイを気にせず明るく振る舞えます。

自宅ではボディソープとパールを使い、外出時にクリアネオクリームという使い方も口コミで評判ですね!

 

試してみたらこんな効果があった!

クリアネオ 口コミ

実際に試してみたクリアネオ 口コミをチェック!

 

あわせて読みたい!

-クリアネオの基礎知識
-

Copyright© クリアネオの口コミ!ホテルマンが必要に迫られてクリアネオを使ってみた1ヵ月間レビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.